S-335番船「鎌倉」の引渡式が行われました。

019年8月8日(木)、当社追浜工場にて株式会社新日本海洋社様からご発注頂きましたS-335番船「鎌倉」(タグボート)の引渡式が行われました。
船上にて船主とドックのそれぞれの代表者による引渡・受領書の交換の後、社旗交換が行われ、マストに真新しい船主社旗が翻りました。
その後、神主による厳かな入魂式が執り行われ、船に新たな魂が吹き込まれました。
そして五色のテープが舞う中、「鎌倉」は岸壁を静かに離れ、また新しい船が巣立って行きました。
船は横浜港をベースに活躍中です。